東大泉病院は、高齢者医療の担い手として患者様おひとりおひとりの「尊厳」を大切にし、地域医療の発展と更なる医療充実を目指しております。

入院(相談)

入院のご相談は医療相談室へお問い合わせ下さい。

ご入院に際しましては、患者さんの病歴・既往症・ADL(日常生活動作)身体状態等をお伺いし、医療機関から診療情報提供書をいただき入院お受入の判定を行います。判定の結果お受入が可能となりましたら、ご家族にご来院いただき面接をさせていただきます。

その際に入院手続書類・入院費用・医療福祉制度に関すること等ご説明させていただいた上で正式に入院の予約となります。入院日は患者さんのご容態、ご家族の事情、病室の都合により決定させていただきます。

入院手続

各種保険をご利用になる方は、最初に保険証をご提示ください。
患者様ご本人及び保証人の方の認印をご持参ください。

入院時に入院保証金をお預かりし、退院時に精算させていただきます。

入院費

入院費は月末に締めて、ご請求させていただきます。

尚、詳細につきましてはお気軽に受付窓口にてお問い合わせください。

入院時にお持ちいただくもの

  • 保険証
  • 印鑑(患者様・保証人様)
  • 誓約書(延命に関する)
  • 医療証
  • 保証金(10万円)
*その他、必要に応じ面談時にお伝えさせていただきます。
*病衣・寝具・オムツなどの持ち込みはご遠慮ください。

*一部、受付でも販売しております。

面会時間

14:00 〜 19:00

受付または、ナースステーションにお声をおかけください。

退院

退院につきましては、原則として主治医の診断により決定されます。

退院時には受付窓口にて入院費のご精算をお済ませください。

その他

入院中に何かお気づきの点、お困りの点などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

COPYRIGHT © HIGASHIOHIZUMI HOSPITAL 2008